上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新型インフルエンザが関西一円を中心に広がっています。神戸や大阪など西日本の中心都市であり西日本でも1、2を争う大都市です。このような都市で新型のインフルエンザが蔓延した場合には周りの近隣都市にも広がっていくかもしれません。

特に、神戸・三宮・大阪などはJR西日本の新快速や阪神・山陽の直通特急など鉄道網が発達している地域です。ニュースでも、マスクの着用をするように報道されていました。正直、このままこの新型インフルエンザが東京や名古屋などの本州の大都市に蔓延した場合、日本経済に大きな影響を与えるものだと思います。

人の動きや物流を遮断するのは容易ですが、その代償は高くつきます。経済活動に大きな支障を与えるわけです。しかし、日本全国に蔓延する前に何かしらの交通網の遮断も必要なのかもしれません。

その他、福岡や札幌など離れた都市でも山陽新幹線で博多~神戸・大阪は2時間30分程で行ける範囲ですので離れているからなどと安心は出来ません。今のうちにマスクなどを購入して、もしもに備えたほうがいいかもしれません。

通学時に西鉄電車を利用しているのですが、いつも通りの朝でした。ただ、マスクをしている人が少し多く見受けられた感じもしました。最近、疲れかどうかわかりませんが夜に眠れないことが多いので、栄養ドリンクを購入しようと近所のスーパーへ行ったのですが店の前に消毒用のスプレーで除菌して入店して下さいと書いてありました。感染地域以外の各大手私鉄やJRなどの乗務員もマスク着用を義務付けて業務に取り掛かって頂きたいです。



新型インフルエンザ対策関連情報(厚生労働省)から以下抜粋

相談窓口
4月25日(土)夕方より厚生労働省において一般の方からの電話相談窓口を開設いたしました。

○開設期間  平成21年4月25日(土)~当面の間 ※土曜日・日曜日・祝日含む

○受付時間  9:00~21:00

○電話番号  03-3501-9031

○FAX番号  03-3501-9044


新型インフルエンザ対策関連情報(厚生労働省)
http://www.city.fukuoka.lg.jp/pflu/index.html

福岡市の新型インフルエンザに関する情報
http://www.city.fukuoka.lg.jp/pflu/index.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ゴホッ、ゴホッ、はなし・・・ゴホッ・・・が・・ゴフッ
2009/05/19(Tue) 00:28 | URL | まりゃん | 【編集
No title
まりゃんさん
ちょっと、大丈夫ですか?うっ、僕も・・・

ガリクソンさん
広島、山口地区への新型車両の導入について回答させていただきます。
新型車両の導入につきましては、お客様のご利用状況等のさまざまな条件を総合的に判断し決定しています。
現在のところ、広島、山口地区への新型車両の導入計画はございませんが、
現在、広島地区で使用しております電車につきましては、本社の計画により、
随時、座席幅を広くし、乗り心地のよいシートに取り替える等の改善を含む、
リニューアル化工事を実施しております。
今後も、快適な車両が提供できるよう、お客様からいただきました貴重なご意見を参考とさせていただきますので、
何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。
2009/05/19(Tue) 17:45 | URL | WindowsNT | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。