上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、帰宅を急いで列車に乗ったのですが二日市での福岡方面上り先発車両は、福岡(天神)行き普通(8000系)でした。

t7wwz.jpg

4g90a.jpg


画像は拾い物です。( TДT)ゴメンヨー

二日市を出て、数分もしないうちに都府楼前という駅に止まります。最寄り駅まで暇だったので車内でちゃんとwizpyのラジオが聞けるのか徹底検証しました。僕が座った車両は5両目の車両の真ん中付近です。この8000系は転換クロスシート(端っこにロング有)の車両なのですが、昼間は特急としてラッシュ時には普通列車として主に使用されています。

以下、簡単に纏めてみました。ちなみに、今回はFM福岡のラジオを聞きました。

◆二日市~都府楼前
列車が二日市を出ると音がプツンとなりはじめて、列車が加速するとともに雑音も増えてくる。減速し始めると、少しであるが雑音が無くなる。依然として聞き取りづらい。


79btt.jpg

上記の画像は、下大利駅の車窓です。wizpyが窓際にw

◆都府楼前~下大利
都府楼前に停車時、雑音は無いのだがラジオの人の声が小さい。どれだけ音を上げても小さい。都府楼前を出ると、この辺りでは一番飛ばします。普通列車でも100kに近い速度を出します。
ラジオは雑音が多く聞き取りづらいです。耳が痛くなるほど五月蝿かった。

◆下大利~白木原
白木原につくと、一時的ですが雑音が無くなりました。FMの男性の声もはっきり聞こえました。話の内容は、自分の行動で男らしいと思った行動をラジオ局へメールなどで送って紹介するという内容でした。

◆白木原~春日原
白木原を発車後、直に雑音が入ります。耳が痛くなるほどの雑音でした。列車は春日原へ近づき、減速し始めると雑音は次第に聞こえなくなりました。しかし、あんまりいい聞こえ方はしません。

◆春日原~雑餉隈
春日原を出ると次の停車駅は雑餉隈です。雑餉隈から福岡市内に入ります。春日原を出ると、またもや雑音が・・・しかし、雑餉隈に近づくと雑音がまた聞こえなくなりました。列車の加速が電波妨害となっているのでしょうか?

◆雑餉隈~井尻
雑餉隈から福岡市内なのですが、列車が動いていても雑音がほぼ聞こえません。全くというわけではありませんが、FMのCMの音も違和感無く聞こえます。白木原付近だと、CMどころじゃなかったのに。終点の福岡(天神)まで調べたかったのですが、井尻にて下車。

予想ですが、井尻を出ると2面4線の高架駅となっている大橋に着きます。ここからは終点まで高架区間ですので音がいいのではないかと思います。



一先ず、結果ですが郊外から都心に近づけば近づくほど、ラジオの音は聞き取りやすくなりました。福岡市内とはいえ、東京などから見れば町田や多摩地区と同じぐらいの規模ですがまぁ住みやすい街ですよ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
経験談になるけれど、春日原付近ではNHKラジオが非常に聞きやすいと思うのだが、どうだろうか?

まぁこれには理由があって、春日市内はNHKの電波塔があるので、NHK第一、第二ともに聞きやすい。実際に携帯ラジオで検証した結果、春日市のほぼ全域、博多区、大野城市、那珂川町の一部は良く聞こえた。
 
FM福岡は確か渡辺通付近にあり、携帯ラジオで実験した結果、大橋付近からFM福岡の入りが良くなった。(他社によってはバラつきはあると思うが…)

wizpyも多分携帯ラジオと同じ結果になると思うが…。
2009/05/16(Sat) 10:04 | URL | 白波 | 【編集
No title
白波さん
まぁ、wizpyの場合はイヤホンコードがラジオの棒代わりらしいですからね。列車の中だとどうしても聞き取りにくいことがあります。
2009/05/16(Sat) 13:22 | URL | WindowsNT | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。