上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は平日の公休日ということもあり、朝から女性専用車両に任意確認乗車しました。まずは東武野田線からスタートして、船橋からJR総武緩行線、御茶ノ水から中央快速に乗り換え新宿へ。新宿からは、埼京線とりんかい線に任意確認乗車です。


実は、首都圏での朝の任意確認乗車は初めてです。何が起こるかわかりませんが、有志で集まって乗車。

resize0935.jpg

resize0936.jpg

resize0937.jpg

resize0938.jpg


まず一番論外なのは、東武野田線。全てが各駅停車で一部単線もあるローカル路線なのに始発から9時まで女性専用車両が導入されている。何を考えているんだ?柏では、男性は階段下りて直ぐに専用車があるために余計に1両歩かないといけない部分がありました。

特にたいした声掛けもなく船橋へ。船橋から総武緩行線ですが駅員がいないため、どこの駅でも声掛けがない。総武緩行線は千葉から御茶ノ水までが女性専用車両の設定区間。御茶ノ水到着後に急に、男性がどっと乗ってきているのを見ましたが男性たちは任意であるという事実を知らないのでしょうか。

中央快速に乗り新宿から埼京線です。言葉が悪いですが、痴漢とは無縁な女性のお客様が多く乗られていてこれでよく成り立つなと色んな意味で感心しました。大崎から東京臨海高速鉄道の区間ですが、この会社の車掌は態度がが悪い。車内アナウンスでも、「女性のお客様のみご利用いただけます~」とか言っていました。非常にふざけています、終点新木場到着後にアナウンスについて抗議すると面白いことを言っていました。

「えっ、女性専用車両が任意?ちょっと、そういうのわからないんで・・・」

こんな感じで車掌は適当な答え方をして逃げていきました。車掌なのに、女性専用車両が任意と知らない?こりゃあ、大問題ですよ。これが事実なら、男性が乗っていれば強制排除するということです。JR東に関係のある社員もいそうな会社ですがここまで酷いとはね考え物です。

今後は西鉄天神大牟田線や都営新宿線で早朝、任意確認乗車を考えています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。