上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夕、福岡から戻ってきました。2月7日(月)に西鉄天神大牟田線小郡から任意確認乗車を「福岡の教育を考える会」代表とともに2人で行いました。東急や京王での事件の多さを考えると西鉄は何事も無く任意確認出来るかなと内心思っていました。

しかし、実際は凄かったです。小郡から福岡(天神)行急行に乗りました。車掌のしつこい専用車の案内放送ぐらいで何事もありませんでした。途中、二日市にて後続の急行に乗ろうと下車。そこには無線を持った西鉄の助役がいましたが揉めることはありませんでした。

二日市から次の急行に乗ろうとすると、二日市にて連絡をしていた福岡(天神)行き普通の車掌が私のところに詰め寄り「乗るんですか?乗るんですか?女性専用車両ですよ。」などと意味不明なことを言っていました。任意であるという説明をして乗車。その後も大橋までは何もありませんでした。

大橋からは別の助役がホームにいました。そのまま電車に乗ってきて遂に始まりました。詳細は下記の音声をお聞きください。



中目黒事件の話をすると「ここは福岡だ!関係無い!降りろ!」などと多数の女性客が騒ぎ始めます。1人では何もいえないくせに集団になると騒ぎ始める。蒙古襲来の元軍の戦法にそっくり。集団戦法もいいところです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
福岡の恥
任意確認乗車お疲れ様でした。
西鉄も、京王やJR西日本に負けていないようですね。福岡の恥といえるでしょう。
2011/02/10(Thu) 21:54 | URL | 反排除専用 | 【編集
反排除専用さん
いやあ、西鉄も負けてないですよ。福岡の恥です、帰省する度にやる予定です。
2011/02/13(Sun) 16:09 | URL | WindowsNT | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。