上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、西鉄福岡駅前(ソラリア前)にて外国人地方参政権・夫婦別姓法案反対の街頭活動を行いました。

resize0224.jpg

resize0225.jpg

resize0226.jpg

resize0227.jpg


私は、ビラ配布や街頭演説ではなくカメラ係を務めさせていただきました。デジカメで撮影していましたが、あまり受けがよくなかった気がします。

途中、見覚えがある方と思ったら、産経新聞の記者が取材に来ていました。その記者は筑紫野市の条例の件で、産経新聞九州総局を訪れた時に応対してくれた人でした。

活字ばかりのビラでは、読み手も飽きてしまいます。それが街頭のビラであれば尚更です。今回は、外国人参政権の何が危険なのか小林よしのり氏の「ゴーマニズム宣言」という漫画を入れてわかりやすく説明したビラを配布しました。

奥のほうで、女子高生らが核兵器廃絶の一万人署名活動を行っていました。主張よりも、高校生が制服姿で街頭活動をやっているということが重要なのでしょうか。署名もそれなりに集まっていたようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。