上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、竹下駅付近の踏切にて813系1100番台を見つけました。

4iW9z.jpg


CbqVc.jpg


見た目からして、全然違いますね。電車の正面にはLEDの行き先表示幕が置いてあります。遠くからでも行き先が見えるからいいのかも。ただ、見た感じは従来の方でもいいのかなと思います。私が確認できたのは、3両編成の車両だけですが南福岡など他の運転区にもあるのかもしれませんね。

西鉄では、最新車両である3000形にもLEDを行き先表示幕には採用していません。ただ3000形は、車内の扉部分に綺麗な液晶画面があります。今後は山手線や中央線などに配備されているE231系のように車内にニュースなどが流れるのでしょうか。

今後も様々な車両が配備されると思いますが、新しい車両を製造するのにもお金がかかります。千円高速や政権与党である民主党が進めている高速道路無料化によって、地方の鉄道会社は苦しい経営を迫られることでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱり赤いと早そうだな
そしてかっこいい
2009/09/28(Mon) 21:57 | URL | まーりゃん | 【編集
まーりゃんさん
でも、この電車は110kぐらいしか出せないようですから、そんなに良い性能とはいえませんね。

赤いといえば、京急もw
2009/09/29(Tue) 16:36 | URL | WindowsNT | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。