上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、西鉄福岡駅下にあるソラリア前にて自民党の政策パンフレットを配布しました。久しぶりの活動ですが、熱が入るものです。今日も、残暑が厳しく暑い一日でした。やはり、若い人は中々政策パンフレットを受け取ってもらえません。お隣では、公明党が演説をしていました。近くでは、自治労関連と思われる極左団体が自公政権の批判をしていました。

ギャンブルパンフ配布ラストスパート


tfXHL.jpg

その、数十分前にイムズ前にて幸福実現党の街宣がありました。大川総裁が10分前後遅れで到着し、演説が始まったのですがまぁ相変わらずだなと感じました。Youtube等で演説などは見ていたのですがやはりカルト政党ですね。幸福実現党は信用できません。今回の総選挙では、自民党は議席大幅減で民主党は300議席確保と地元紙である西日本新聞や朝日・毎日などが報じています。

まだ、僕は18歳ですので選挙権はありませんが最近は選挙に行かない若者が多いと聞きます。少しでも政治に興味がある若者が増えてくれればいいのですが、難しいですね。どうしても、選挙は面倒で街宣車は五月蠅いという扱いです。後者はわからないことはないのですが・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
?選挙期間中にパンフの配布? 未成年者が選挙活動しちゃだめでは?(公職選挙法確認してくださいね)
2009/08/23(Sun) 16:16 | URL | 通りすがり | 【編集
通りすがりさん
公職選挙法第137条の2のことを言っているのでしょうか?
あくまでも、政策パンフレットの配布です。街宣活動もしていませんし、党旗等もあげていませんよ。ちなみに、僕は自民党の党員でも無いですからね。

これが公職法に抵触していると思われるのでしたら、ご自由に。
2009/08/23(Sun) 16:41 | URL | WindowsNT | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。