上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、相互リンクをさせて頂いている白波さんと喫茶店で談笑していました。ふと、隣を見ると黒人の男性がMacBookを使っています。辺りを見渡して見ると、何故かみんなネットブックやノートパソコンで作業をしています。この喫茶店はフリースポットをサービスを行っており、無線LANを無料で使うことが出来ます。以前、私もネットブックを持っていって無線LANでブログの更新などをしていました。

少しずつ、電源や無線LAN環境を完備しているお店が増えていけばいいなと考えています。マクドナルドでも電源や無線LAN環境を完備している店舗がありますが、何分マクドナルドは若い人や家族連れが多く、作業は難しいでしょう。

以前、地元紙にて福岡の繁華街である天神に官民が一体となり無線LAN環境を構築するという話がありました。街中で無線LANに接続という世界も近いのかもしれませんね。
スポンサーサイト
ブログでも友人にも散々無線の繋がりが批判していたワイヤレスゲートですが、この前ヨドバシにて半年分を購入してきました。以前は、3ヶ月分だったのですが、一々ヨドバシまで行ってプリペイドカードを購入するのも面倒ですので今回は半年分です。

以前と変わらず繋がりが悪いワイヤレスゲート。特に一番悪いのがマクドナルドです。最近は多忙でマクドナルドにも行けない日々ですが、冬になると時間が出来そうなのでまたマック生活が始まりますw

マクドナルドも、店によって無線LANの強さが違う気がします。現に、天神や薬院など繁華街のマックでは直ぐに接続が切れてしまうのですが、祖母の家がある熊本や小倉ではそこまで接続が切れるということはありませんでした。以前、上京した時も秋葉原のマクドナルドで1時間程度無線LANを使ってネットをしていましたがここだけは接続が切れることはありませんでした。

東海道新幹線の中では逆にブチブチと切れることが多いですね。新大阪~京都間は接続できましたが米原付近でまた接続が切れたり、政治駅ともいわれている岐阜羽島通過時にまた切れたりと散々な結果でした。


◎個人的なマックでの無線LAN接続の印象

都会=繋がりにくいor接続出来てもすぐ切れる
郊外=多少繋がりやすいor接続が多少不安定

------------------------超えられない壁---------------------

田舎=快適アクセスor何気に速度も出る

一時の間、忙しくブログの更新も怠っていました。体育祭等の諸行事があり東奔西走していました。先程気付いたのですが、新幹線の車内の液晶では産経ニュースを流していました。毎日・朝日だと萎えていたかも。私の中でJR西日本の評価が多少上がりました。

tYZ6c.jpg

FPKJJ.jpg

AxKgr.jpg


博多を出たときに流れた、「いい日旅立ち」は印象的です。後、リアル実況中継付きなんですね、「只今、新下関駅を通過中」と液晶に流れています。しかし、新山口にのぞみが止まる理由がよくわからない・・・

その後、広島に停車したのですが105系が平然と動いているw広島駅付近には、新しく高速道路?らしきものが建設中でした。福岡でも、筑肥線直通扱いの車両で103系が走っているのですが広島の103系とは違います。流石は国鉄広島です。


広島から岡山辺りまでは車内で寝ていました。体育祭の疲れが出たかな?姫路を通過後、何かの路線と併走しました。223系でも見れるのかなと眺めていると、山陽電車です。山陽3000系の4連をスイスイと追い抜きましたが、山陽電鉄の車掌さんこっちのN700系を眺めていました。

トンネルを抜けると直ぐに新神戸に停車しますが、発車後直ぐにまたトンネル区間に入ります。新神戸付近で無線LANを探してみると、結構出てきますね。新大阪に入線するとモバイルポイントに接続することが出来ました。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver3.5001
測定日時: 2009/09/13 10:13:05
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 278.987kbps(0.278Mbps) 34.65kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 263.232kbps(0.263Mbps) 32.63kB/sec
推定転送速度: 278.987kbps(0.278Mbps) 34.65kB/sec

上り(アップロード)速度テスト結果
データ転送速度 596.27kbps (74.53kB/sec)
アップロードデータ容量 600kB
アップロードに要した時間 8.050秒
測定日時 2009年09月13日(日) 10時14分

まぁ、それなりですかね・・・京都に着きましたが、博多と違って駅の設備が凄いwこれが、JR東海の力なんでしょうか?東海は新幹線で成り立っている会社ですから仕方が無いのかも。京都を出ると、車内放送に無線LANの案内が入りました。

それと個人的に気になったのですが、西日本と東海では制服の色が全然違います。JR西日本の車掌さんは西鉄と同じような色なのですが、JR東海の車掌さんはホテルマンのような服装でベージュ?の色のような服装でしたね。

米原を颯爽と通過しても、ネットに繋がるwこれはいいです。マックの無線LANの千倍はいいですよと思ったら、勝手に接続が切れました。東海の車掌が「あいつは一人でネットを楽しんでいるから」とかいう理由でモデムを切ったのか?態々、博多から乗ってるのに(´Д⊂グスン
一昨日、博多のヨドバシにてワイヤレスゲート(3ヶ月分)のプリペイドカードを購入しました。このカード半年前まで使っていたのですが、予算の都合上フリースポットだけに絞りたかったこともあり有料の無線LANは使っていなかったのですが、それにも限界がありました。

福岡市内や市内近郊でしたらJRや西鉄などの駅付近や繁華街には必ずといっていいほどマクドナルドがあります。熊本や小倉へ帰ったときに一番困ったのがネット環境です。北九州でしたら、モノレールで小倉駅や平和通りまで行けば何とかなりますが、熊本はそれが大変でした。バスに乗って市街地行くのですがネットカフェなどが少ないのです。ポパイなどはあるのですが中心部まで行くのが面倒です。

福岡市内でしたら、福岡市が副都心として扱っている姪浜・大橋・香椎付近でしたらネットカフェも楽に見つかります。郊外の二日市や久留米の方まで下ってもネット環境に困るということは無いでしょう。

しかし、フリースポットだけで無線LANは確保すると当初決めていたのですが、フリースポットだけだとかなりお店の範囲が少なくなります。喫茶店などよりも、ホテルなどの宿泊施設が多いのです。ワイヤレスゲートでしたら、ヤフーのモバイルポイントを使用することが可能です。

折角、購入したわけですから使ってみようと近くのマクドナルドへ行ってみました。無線LANを探してみると直ぐにモバイルポイントを見つけました。新しいプリペイドですからパスワードやIDなども変えないと接続できません。変更後、ログイン画面が出てきました。

以前はこのログインに戸惑ったんですよね。今回は無事に一回で繋がりました。自分のブログを見てみようとお気に入りから飛びました。5秒もあれば見れるようになります。やはり、タブをいくつか開いていると遅く感じますね。BNRで、スピード測定をしたのですが、上りも下りも300k~400k前後でした。

ニコニコやYoutubeへアクセスを試みようとしたのですが、あまりの速度の遅さに正直萎えました。半年前にここを使ったときもこんな感じでした。インターネット上の掲示板でもヤフーのモバイルポイントは評判が悪いようです。確かにそうだと同意せざるえないほどの遅さです。中には速度が速いお店もあるのでしょうが、ごく一部の店舗に限られるでしょう。

2時間ほどお店でネットをしていましたが、周りでノートパソコンやネットブック、スマートフォンを使っている人は皆無でした。贅沢は言わないので、上下共に1Mぐらい出てもらえないものでしょうか?計算してみると、負担額は月に400円程度の負担ですから贅沢は言えませんがね。ただ、ここまで遅いのも何か変です。店内で無線LANに接続している客がいるとモデムを切ったりするように指示しているのでしょうか?
WILLER TRAVEL、出張者向けに無線LAN対応の深夜バスを運行
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090715_302572.html

東京~大阪間の移動といえば、航空機や新幹線ですがバスを移動手段に使っているビジネスマンもいらっしゃることでしょう。

出張者向けのサービスとはいえこれは画期的なサービスだと思います。最近では、東海道新幹線で運行されているN700系に有料ですが無線LANサービスも始まっています。この深夜バスでは電源等も装備されているようですから電池の心配もありませんね。

山陽新幹線でも無線LANのサービスが始まってくれれば有り難いですが難しそうですね。街中で無線LANへ接続というユビキタス社会もそう遠くないと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。